意識の持ち方ひとつで

なんてタイトルですが、かなりザックリしてますね〜。ちょっと今回のは現場向けかな。


今年に入っていくつかの小規模店舗(一人美容室やスタッフが2〜4名くらいのところ)の経営アドバイザーやスタッフの意識の向上などのお手伝いをさせていただいております。


時間は割きますがお金はいただいておりません。アウトプットすることで僕自身も勉強をさせてもらっているからです。同業者の関わりはいい刺激にもなるしなー(最近は異業種の方ともお会いする機会も増えてきました。意識高く仕事に真面目な人の話は楽しい!)


オーナーさんからのお悩みよくあるのが『新規のお客様が月に〇〇人しか来ないんです‥』

ということ。

うーん、当然新規を増やすことも大事だと思うんだけど、まずは来ていただいたお客様にファンになってもらうことのが圧倒的に大切。


僕の考えは昔から変わらないのだが『月に10名新規に入らせてもらえるなんて幸せ』と思っている(たしかに大いに越したことはないけどさ)


オーナーに問わずスタッフさんも理解して欲しいのは

10名施術させてもらえるということは年間120名のお客様を担当させていただけるということ。

100%(全て)のお客様にファンになってもらえたら1年で100〜120万プレーヤだよ?(同じ月にみんな来るわけでもないし、単価にもよるけど)

80%でも100万プレーヤーを十分狙える。

50%でも2年で上記の数字である。(リターン率50%の美容師さんだと単純にもっと努力しないといけないけどね)




それを聞いてどう思うか?そこの感性でかなり変わると思う。

集客するのだって簡単ではないし無料ではないんだよ。

新規の人数がどうのこうの言う前に目の前のお客様に120%の力で向き合ってファンになってもらう。新規が来ないなら自分で獲得できるように努力する。やりようなんていくらでもあるんじゃないかな。


10人しか‥ではなく、10人も!?

と思えるとまた違うかもね。


色々な話を聞いてまず思うのは

上手くいかない人は基本的にこういう人が多く感じる

『まず忍耐がない』

『努力しないのにすぐに結果を欲しがる』

『お客様は有限だということを念頭に置いていない』

『楽をしたがりすぎ』

『自分に向き合えていない』

『なんとかなると思っている』

なんとかなんて基本ならないのよ。


やっぱり努力するしかないと思うし、多くの人がそうやって夢をつかんできていると思う。

むしろ基本はそれしかないよ。


目標に対して自分がどう動く、それの逆算、失敗、成功の繰り返し。僕もそうだけど天才じゃないんだったら地道に頑張るほかない。

まずは続けないと。(続けなきゃ自分のダメなところもわからん)

1ヶ月後の自分は、1年後の自分は、10年後の自分は『今の自分が創る』んだよ。

今上手くいかない自分がいるのは

『今の自分のせいでもあって』『過去の自分のせいでもある』

まだまだ間に合う。

今あるものを切り替えることは大変だけど、その先にある幸せと喜びを信じて頑張っていけたらと。


もちろん自分自身もね。


さて、また明日から頑張ろう。












Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags

​adelante アデランテ

所属 adelante

東京都杉並区成田東5-39-10 田中ビル 1F(1.5F)

​ご予約

上記のサロン予約からご確認ください。

電話番号

03-6260-9127

​(ご予約、お仕事のご依頼以外の電話はご遠慮ください)