念願のヘアドネーションを

12年間髪を担当させていただいているMさん。

出会いは僕が美容師アシスタント1年目の技術モデル、まだ学生だった彼女のカラーを失敗したところから始まる。ほとんどわからないくらいだったのだが、根元が明るくなっていたのだ。


『すみません。僕の技術不足でカラーを失敗してしまいました。もう一度技術させていただけないでしょうか?』と言ったことを鮮明に覚えている。


Mさんも『全然わからないし大丈夫ですー』と笑顔で言ってくれたのだが、後日アフターカラーをさせていただくことに。そのときから今までずっと、場所が変わろうがお店が変わろうが来てくれている。


単純に本当に嬉しく思う。


そんなMさん何年か前から『ヘアドネーションがしたい。髪を伸ばす』と。

思いも聞いていたし、素晴らしいことだと思い、後押しを。


そして先日


顔出しNG(笑)


自分の髪の毛が人の為になるのならと。本当に素敵だと思う。


僕自身も微力ながらボランティアや、社会支援は行わせていただいているが、髪の毛30cmは絶対に無理!笑


なのでMさんの力を借りて、今回ヘアドネーションに関われたことは本当に嬉しい。

これからも技術には誠実にいたいし、何か人のためになることだったら積極的に関わりたい。


今回こういった貴重な機会を与えてくれたことに感謝。

そして今後ともよろしくお願いします。


Featured Posts