検索
  • adelante

ローランド展その2。と思うこと。

続き。


とてもユーモアのある格言の中、とっても共感出来るものが(僕程度が烏滸がましいが‥)




この垂れ幕みたいな紙をしばらく立ち止まってみていた。


長い人生の中、色々行動もするし、考えもする、悩みもあれば、成功することもある、多くの人に出会い、学ぶこともあれば、なんでもない時間を過ごすこともある。


『啓太には難しいんじゃないか?』『やめておけば?』


こんな言葉は余裕で100回以上聞いたと思う。


サッカーでプロになりたいと言った時。自分で会社を出すと言った時。テレビに出るくらいになってやると言った時。‥etc

もともと大口を叩くことがあったから、なおさら人より叩かれることが多かったと思う。

ただ、言った以上目標に向かって歩まなければカッコ悪いというのがわかっていたので当然『自分なり』の努力はしたと思う。言葉に出していたのは自身を鼓舞するためでもあった。


ただ、あくまで『自分なり』である。実際プロにはなれなかったし。プロになった人は努力の上をいった努力をしていたはずだし、単純に自分の努力と力量が足りなかっただけ。だから諦めも簡単についた。


それでも全国大会に出れたり、スペインでバルセロナと戦えたことは誇りに思っている。サポートしてくれた両親の力も、周りの方々の支えも大きかったから本当に感謝してる。



今の仕事は大好きだし、自分自身が前を向いて歩けるように今後も当たり前のように邁進する。自分が決めたことは自分で正しかったと思えるように行動するしかない。


お店を出せたことも、この仕事でもテレビに出れたことは偶然じゃなくて、やってきたことが身を結んだからだと思う。たくさん悩んで、たくさん我慢して、それも全て糧にして楽しんでここまでこれたのだと。当然ここまでのプロセスの中で多くの支えがあったことを忘れてはいけないし、本当に多くの感謝があって今の自分がある。


きっとこの先も強い気持ちで歩んでいけばまだまだ色んなチャンスがあるはず。

自分より結果をだしている人間なんて数え切れないほどいる中で、僕の話が響くとは思えないし、思わないが、自分自身のスローガンとして。

『ブレず』に『らしく』前進していきたい。



どんなことでもそうだが『強い気持ち』があるなら周りの意見は無視してでもチャレンジするべきだと思う。(心から助言をくれる人もいるから参考にはしないとダメだけどね)


ほんの少しの勇気と行動力で、道は開けるはず。


一緒に頑張ろうー!!!







​adelante アデランテ

所属 adelante

東京都杉並区成田東5-39-10 田中ビル 1F(1.5F)

​ご予約

上記のサロン予約からご確認ください。

電話番号

03-6260-9127

​(ご予約、お仕事のご依頼以外の電話はご遠慮ください)